読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tx別館

流れ流れて早幾年。いろんな役に立つサイトを紹介します。

サンプルオナニストの弊害

家電 日記

青空オナニー

青空オナニー

本所吾妻橋先生という知り合いの人とよくオナニーについて話すのだが、スカパー!にプレビューという、つまりは買ってないチャンネルをサンプルで1分くらい見れる機能がある。これを使ってアダルトチャンネルを流し見してオナニーするのが「プレビューオナニー」というものだ。スカパーとしてはプレビューは購買を促進させる前提で流していると思う。そこをあえて買わず毎日1分ずつ見る。案外同じことをやってる人がいてプレビューオナニーについては話題があったりするんだよね。


かつてはビジネスホテルの成人向けプレビューは3分くらいあっただろうか、まずまず最初から計画して行動すればなんとかできる人はできる時間があるのだが、スカパーの場合は各チャンネル30秒から1分で、7〜20ch(PPVで映画の代わりに流してる不定のチャンネルがあるので実数は時間によって違う)くらいあるので、かなり高度になった。まずプレビューオナニー業界用語に「編成」というものがある。これは局が考える編成ではなく、自分でどういう順序で局をまたいで果てるかという計画である。つまらない局もあったりへんなおばさんや男優でイってしまう危険もあるので、すばやい判断が要求されるし、番組編成表とにらめっこという場合もある。


また同じようなプレビューオナニー業界用語に「タイムライン」もある。いわゆる水戸黄門でいう由美かおる時間、また印籠登場時間みたいなもので、だいたいその時間に見とけば間違いないのだが、そうでない時間に見るとがっくりするというもの。たとえばAVで45分程度の旧作品の場合最初の10分はまず本題に入らない、設定やインタビュー、くだらないドラマなどが普通。15分〜20分頃は間違いなく絡んでいる。でもう1回のクライマックスは35分〜40分頃。45分を過ぎると、フィラー(ビデオが終わっちゃったので中継ぎに適当な映像が流れているもの)になってしまったりする。ので、プレビューオナニー派はその時間にあわせて行動し、パンツを下ろしたりなど大変な苦労をしているのだ。


なぜそんなことをしているかというとアダルト系のチャンネルセットが高いからだ。そして僕たちは貧困だからなのだ。まあ、一度に10人くらいの女優を見ることになるので名前は覚えたし、たまにエキストラで出ている知人とテレビを通して対面してしまったりして恥ずかしい気持ちになったりした。


で、今はそういう時代は過ぎて、ネットでオナニーをしている人が多いと思う。女優名称で検索したら3分後にはその人の局部が見れる時代になってしまっていて、いったいいつ解禁国家になったのかと思うのと、日本のAV業界で表物ばかり見ている人は逆に好き物としか思えない時代になっている。一応USなど各国にサーバがあってそちらの業者がやってる建前をちゃんと守ってる業者もあるが、明らかにトレースルートすると日本のサーバだったりして、警視庁に密告すれば明らかに摘発対象になるような某大手業者もあったりする。


まあそれらのサイトがサンプルムービーを撒いてるわけだが、これらの場合ダウンロードをしてしまえる環境の場合は「編成権」も「タイムライン」も自分でコントロールできる。ただ、手持ちのネタばかり使っていると飽きるわけで、それがあくなき収集癖につながっているわけだ。


海外にいくと現地語で売春婦同士がしゃべっているときに、必ず言われるのが「日本人は早漏で楽」。


僕はこの早漏の原因はこれらサンプルで急いでオナニーしているからだと思うんだ。
これら「スカパー」「ネット」以外でも、たとえば「雑誌付録のDVD」なんて大概ビデオ会社から借りてきたサンプルでお茶を濁して時間をわりましているわけで、やっぱり1分とか30秒とかのビデオがいっぱい入っている。で何がいいたいのかというと日本人の早漏を直すためには、サンプルでクライマックスばかり提供するのはやめたほうがいいんじゃないかということなのさ。


そのかわりロングムービーにして撒いてくれたほうがじらされるし、イくにイけないから、もっと長く持つようになると思うのさ。短期的には売り上げ下がるかもしれないけど、1ムービーで10分くらいあったら結構セックス以外のところにも工夫をしてくれるんじゃないかと思うし、長期的には局部以外のところでファンがついてくれるんじゃないかなぁ。

Ads by アイモバイル