読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tx別館

流れ流れて早幾年。いろんな役に立つサイトを紹介します。

メジャーの信頼性。口座管理もできる仕組みもあり、iPhoneアプリのZaimと連携と盛りだくさんでOCN会員じゃなくても使える「OCN家計簿」

OCN家計簿
http://kakeibo.ocn.ne.jp/
運営:NTTコミュニケーションズ

OCN家計簿は「毎月5分でかんたん家計簿」を売りにしているだけあって入力がかなり簡易化されている家計簿サイト。それだけならば普通なんだけれど、集計力がそこそこあって、かつiPhoneアプリのZaimというまずまず優秀(まだよく落ちるけど!)とも連携ができるという部分がしっかりしているのと、口座管理の機能があり、金融機関を登録すれば残高もちゃんとでたりするような仕組みが揃っている。口座を預けるのは抵抗もあるだろうけれど、NTT系なのである程度の信頼は担保できるはずだ。そしてこのサイトが優れているのはOCNの会員にならなくても使えるということ。遠い昔はプロバイダとしてみたりしていましたが、いろいろプロバイダを流浪しているので、久しぶりにOCNの画面を見た気がする。

やはり銀行の細かい仕様変更には応じられていない場合も

個人的には口座管理は以前はSBI系、現在はモーニングスター100%子会社のイー・アドバイザーが運営する「MONEYLOOK」(https://www.moneylook.jp/)というサイトで行なっていたのだが、各金融機関の仕様が結構変わるのとかでエラーが結構出るのよね。こちら(OCN家計簿)は大丈夫かなとみずほ銀行を登録してみたところ、エラーが出る。銀行によってはセキュリティでIPを見たり、仕様をガンガン変えたり、何かとメッセージを出したりするところがあるので、それにあわせて仕様を改修するサイトのほうはリアルタイム対処ができないので、万能とは言えないのだろうけれども、大手行のが普通に取得できないのはちょっとなと思った。あとエラーが出る度にメールが来るので、そのへんはちょっと(設定を変えればいいのだが)うざいと思った。でも、ちゃんと連動できれば口座の入出金も自動で集計され家計簿になるので便利なはず。

iPhone持ちなら使ってみたいZaim連携。家計簿機能はしっかりしているけれど、Zaimと連携はしても入力項目が微妙に違うので100%の連携ではない

Zaim(http://zaim.net/)というベンチャー系のiPhoneアプリがあって、それがすごく高評価なのだが、それと連携できる機能もあるので外から買ったその場で入力ができて非常に便利。ただZaimとOCN家計簿は連携するものの、まるまる入力項目が一緒ではない(費目マッピングが違うこともある)ので、PCで見たときに少しデータが違ってきてしまうことがあるのはちょっと残念。OCN家計簿のほうが簡単になっているというか。あとZaimから取得できるデータは最新100件となる

OCN家計簿が優れているのは集計機能

終始推移、支払い内訳、目標達成状況、資産推移、資産・負債管理などが集計できる。
まあちょっとお試しで登録してみるのはいいのではないでしょうか。PCでもiPhoneでも入力できるのは結構漏れがなくなるのでおすすめですね。

Ads by アイモバイル