読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tx別館

流れ流れて早幾年。いろんな役に立つサイトを紹介します。

googleの書籍データベース事業を日本で6割が評価しない、毎日の調査

http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20091026k0000m040023000c.html
「目が疲れる」、一般読者に聞けばそりゃそうだけど、少なくとも書店が減る方向は今以上に進むことは確かな状況で、理想(紙の同数維持)と現実(書店数が減ることで実際に即座に本を手に入れる方法がデジタル化していくであろう社会の趨勢)がかみ合ってません。この設問、前提条件としてgoogleの書籍データベース事業を知ってる人のほうがほぼ皆無なわけで、毎日の説明の仕方次第で解答は誘導できるかと。携帯でマンガ読んでるようなユーザーだとだいぶ違うのではないか。



ちなみにキンドル他の電子書籍端末は、PC系のもの以外は電子ペーパーなので、基本的には眼が疲れない仕様にはなっているはずなので、そのへんの誤解もあるんだろうなぁ。

Ads by アイモバイル